トップ 理容室検索ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




理容室検索ナビ/床屋さん・理容店の口コミと評判床屋の豆知識 > 「行きつけの床屋」である理由
アルガンK2シャンプー

「行きつけの床屋」である理由

「行きつけの床屋」である理由の画像

床屋さんというところは、一般の男性なら1ヶ月から2ヶ月の間に1度は訪れることが多いところであるそうです。

それは、女性と比べると男性の髪は短髪であることが多く、きれいに切り揃えてカットしても、髪が伸びてくると髪型の崩れが目立ってくるからであるといえます。

そのようにたびたび髪をカットしてもらう床屋ですから、いつも行く床屋は決まっているという人が多いようです。

出張や転勤が多いなどといった理由で良い床屋を見つけても、また新しい床屋を探さなければいけないという人は、毎回床屋に行く必要があるたびに新規開拓を迫られているのかもしれませんが、このようによほどの理由がない限りは、髪をカットするたびに床屋を変えるという人は珍しいのではないでしょうか。

行きつけの床屋でいつも髪をカットしてもらう理由は、その床屋の技術が確かで気に入っているということが第一条件であり、そこの店主の人柄が良いとか、カットの価格が適当であるということも含められると思います。

また、行きつけの床屋であれば、自分の髪質や髪の癖などもよく知っているので、行くたびにあれこれと注文をつけなくても、お任せで充分に自分の思い通りの髪型に仕上げてくれるということが期待できるのです。

行きつけの床屋さんでは、店主とお客がそれぞれの性格などをある程度知っていることが多いので、髪をカットしてもらいながら、始まる会話もなかなかスムーズです。

同じ床屋に常連として通っているほかのお客さんと知り合いなら、共通の知り合いとして、その人の話題がでるということもあるかもしれません。

行きつけの床屋というところは、髪型の注文から髪をカットしてもらっている間の世間話まで、全ての流れがスムーズに進むことが予想できるというところが良いのです。

これに加えて、行きつけの床屋が通いやすい場所にあれば、さらに良い条件となりますが、自分に合った床屋なら、少しくらい遠くて電車などで通う場所であっても、そこが行きつけの床屋になる可能性は充分にあるのです。

スポンサードリンク
理容室検索ナビ/床屋さん・理容店の口コミと評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。